ポロと旅行と寅さんと

夏を惜しんで・・

忙しかった盆期間が終わったので旅をしてきました。
東京では20日近くの長雨が終わったかと思うともういきなり秋っぽくなってきた感じで終わろうとしている夏を追いかけて米山から見える日本海と弥彦近辺の田園風景をイメージして出掛けてきました。

朝靄の星峠の棚田を狙って会社から帰って深夜1時に藤沢を車で出発。圏央道から関越道に入り六日町ICで降りR353経由で星峠へ。のんびり走りすぎたせいか明方に間に合わず。しかし朝から雨を覚悟してきたんですが意外に晴れてるからよし!
こちらも駐車場やトイレがきちんと完備。見晴らし台も整備されています。
IMGP6945-001.jpg

続いて田園と茅葺の屋根を目指し車で30分くらいの所にあるじょんのびの里高柳へ。
IMGP6960-001.jpg
次いでいよいよ米山(日本海)へ。
ここではドローンでの撮影もトライしてみました。
IMGP7031-001.jpg
20170823-185053.jpg

近くのフッシャーマンズケープという施設で名物らしい鯛茶漬けを頂きましたがここのはイマイチ。

その後天気が意外と良かったので明日の予定だった弥彦山麓の夏井にあるはさ木保存地区へ。
はさ木とは田圃で刈り取った稲穂を干す際に使った畦道に植えられた木の事で昨今は機械化が進んで見られなくなった日本の原風景が保存されているのが夏井の保存地区らしいのです。一面の田園だけでも凄いのにはさ木があると何か欧風?な感じでいい感じ。こちらもパーキングが10台位ありました。トイレもあり。
IMGP7116-001.jpg

一睡もせず1日動き回ってクタクタですし汗もかきました。今宵の宿は温泉ではないので、柏崎にある日帰り温泉施設のソルトスパ潮風さんでしっぽり。すっきりしたところで東柏崎駅前の宿末広旅館さんへ。
こちらの宿にお願いした理由は食事を始め、相対的に評価が高かったからですが結論は良かったです。

景色が良いわけでもなく温泉でもありませんがまず朝晩食事が美味しい。ここは割烹旅館と銘打っていますが夜は肉付きの良い焼いた鯛が一匹しかも良い焼き加減で提供され他にもお刺身や肉豆腐なんかもあってボリューミーです。そしてやはり新潟ですんでお米も美味しいです。(こちらの宿の1Fには小料理屋が併設されています。)

お部屋や施設も小綺麗で気持ちが良いですしお風呂も24時間入浴できる2~3人位は入れる大きさでこの日は貸し切りでした。
トイレ・バスは共用、布団の上げ下げもセルフですがこれで8千円でお釣りが来ますのでめっちゃコスパ高いと思います。
(パーキングも直ぐのところに4~5台あり)

翌日は信越本線に沿って北上して小千谷ICから関越道へ。平日でしたので約4時間で自宅へ戻る事が出来ました。


スポンサーサイト
  1. 2017/08/23(水) 21:06:04|
  2. | コメント:0

プロフィール

KEISUKE K

Author:KEISUKE K
温泉や美味しいものを絡めた国内旅行が大好きです。
これまた大好きな鉄道や愛車ポロGTIで暇をみつけてはそんな土地土地を巡っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

旅 (45)
鉄 (21)
寅さん (6)
未分類 (21)
模型 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR